2011年11月26日

留学トラブル防止へ認証マーク

海外留学の費用や内容を巡ってあっせん業者と利用者との間で起きるトラブルを防ごうと、業界団体が統一基準を作り、基準を満した業者に「認証マーク」を与え、選ぶ際の目安にしてもらう取り組みを始めることになりました。

海外留学を巡っては、あっせん業者が倒産して預けた授業料などが戻ってこなかったり、授業の内容が事前の説明と違っていたりして、業者と利用者との間でトラブルが起きています。こうしたトラブルを防ごうと、あっせん業者の団体と消費者団体が、統一の基準を作り、それを満した業者に「認証マーク」を与え、選ぶ際の目安にしてもらおうという取り組みを始めることになりました。基準は、倒産のおそれがない財務状況かどうか、また、倒産しても一定の費用が戻る仕組みがあるか、それに留学内容や費用の内訳などを詳しく示した契約書があるかなど、およそ50項目に及びます。基準を満たしているかどうかの審査は、業界団体のメンバーに公認会計士や弁護士などを加えた第三者機関「留学サービス審査機構」があたり、来年1月末から申請を受け付ける予定です。この取り組みには、消費者庁をはじめ文部科学省、経済産業省、それに観光庁も助言するということです。「留学サービス審査機構」の堀江学理事長は「第三者がチェックすることで、透明性を確保し、安心できる事業者選びにつなげていきたい」と話しています。 (NHK)2011.11.26 


posted by 旅行辞書 at 09:43| Comment(0) | 文化と尖端科学技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中日初の共同制作アニメ「チベット犬物語」来年1月日本公開

 日本のアニメ制作プロダクションのマッドハウスは22日、中日初の合作アニメが来年1月7日に日本全国で公開されると発表した。

 「チベット犬物語―金色のドージェ」は今年7月、中国国内で公開され、9月の第4回中国国際マンガフェスティバルで最優秀アニメ監督賞を受賞した。22日には駐日中国大使館で上映会が催され、日本初上映となった。

 マッドハウスの岡田浩行社長は上映会で、来年は中日国交正常化40周年で、それを機に世界に配給することを希望していると述べた。

 「チベット犬物語―金色のドージェ」は楊志軍氏のベストセラー小説「チベタンマスティフ」が原作。日本のアニメの3大巨匠、丸山正雄、小島正幸、浦沢直樹3氏が中心になり、協力して3年をかけて制作した。作品は、テンジンという少年が母親亡きあと、青蔵高原のチベット地区に父親を尋ね、そこで飼われていた金色のチベタンマスティフ「ドージェヨンジー」と出会うという、犬と少年の触れ合いを軸にした感動の物語。

 アニメプロデューサーの篠原昭氏は次のように説明した。チベタンマスティフの習性を調べるため制作チームは2度もチベットに調査に行き、またチベットとその歴史に詳しい中国の専門家を日本に招いて助言を求めた。「制作側としては観客が感動し、幸福を感じる作品をつくることが基本的考えで、これも日本のアニメが世界中で受け入れられている理由だ」。

 篠原氏はまた次のように語った。中国には多くのアニメ人材がおり、アニメ市場は拡大を続けている。中国のアニメ制作もデジタル化してきており、日本のアニメとの距離がますます縮まっている。今後、中日双方が共同制作する機会が増えることを希望している。(新華社)2011.11.25 
posted by 旅行辞書 at 09:33| Comment(0) | 文化と尖端科学技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月22日

光よりも速いニュートリノ ヨーロッパ原子核研究機構

光よりも速いニュートリノ。ヨーロッパ原子核研究機構(CERN)から発射されたニュートリノが730km離れたイタリアの地下実験所でで検出。光よりも速く移動する結果となり、データが確認されれば、まったく新しい理論的展望を開くことになる。t.co/Wt4vO5fR

posted by 旅行辞書 at 10:44| Comment(0) | 文化と尖端科学技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月10日

デザイン先進国であるヨーロッパ3カ国

ダッチデザイン★ドイツ、スイス、そして機能的かつ色彩豊かなデザインで知られるオランダ。デザイン先進国であるヨーロッパ3カ国から今日のデザイン・シーンの土台を築き、牽引し続ける名匠6組が特集されています。 雑誌「+81」11月10日発売号→ http://t.co/4bM7keFC
posted by 旅行辞書 at 23:27| Comment(0) | 文化と尖端科学技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月05日

札幌大学の特別授業

札幌大学の特別授業 文化学部スペシャルウィークにリース総領事が登場!北海道ベンチャーズのチャリティコンサート「ジョン・リースとロン・エバンス・カルテット」11/6(日)14:00〜プレアホールhttp://t.co/8v49fZuU
posted by 旅行辞書 at 11:49| Comment(0) | 文化と尖端科学技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。