2011年11月01日

米国大使館レファレンス資料室

元ソースとなった『Foreign Policy』というアメリカの雑誌、アメリカ大使館レファレンス資料室で無料で読めます(最新号が届くまでちょっと時差あり)。 http://t.co/6MSsyXsH

米国大使館レファレンス資料室(U.S. Embassy Reference Service) はニュースメディア、大学やシンクタンクの研究者、政府関係者、企業、ビジネス界、そのほか米国に関心をお持ちの人びとのために、米国についてのさまざまな情報を提供しています。 米国について専門的な情報をお探しの方はどなたでもご利用いただけます。

米国について質問があるときには、まずレファレンス資料室にご相談ください。 専門のレファレンス・ライブラリアンが、アメリカの外交、安全保障、政治、経済、社会、更に環境などの地球規模の問題について、最新の信頼できる情報を提供しています。

ご利用について
ご来館の際は予約が必要になりますので、必ず前日までに電話等でお問い合わせください。 また、入館時には、運転免許証などの身分証明書をご用意ください。 直接ご来館いただけない場合には、電話やファックスによるお問い合わせも受け付けています。開館日は、通常月曜日から金曜日までです。土曜日、日曜日、米国および日本の祝日は休館となります。 夏期や年末年始に休館する場合もありますので、この期間に利用される場合には、前もって開館日をお確かめください。
•資料室利用時間
13:00-17:00 (月曜−金曜)
必ず前日までにご予約ください。

•来館予約受付
10:00-17:00 (月曜−金曜)
Tel: 03-3224-5293
必ず前日までにお電話ください。

•レファレンス受付
10:00-17:00 (月曜−金曜)
Tel: 03-3224-5292
Fax: 03-3505-4769


posted by 旅行辞書 at 09:42| Comment(0) | 米国大使館レファレンス資料室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。